Silent grey 2022

€17.145,95

アーティスト : Christian Hetzel

 

タイトル : Silent grey 2022

 

サイズ : 120 x 100 x 4 cm

 

 

アーティスト

クリスチャン・ヘッツェル(Christian Hetzel)は、ドイツ出身のコンテンポラリーアーティストです。1965年にドイツで生まれ。シュトゥットガルト近郊で活動しています。

抽象画を専門とするヘッツェルの作品は、主にアクリル絵の具を用いて描かれ質感とカラーフィールドの構成に焦点を当てており、控えめな色調と有機的な質感が特徴です。

シンプルでありながらも印象的なビジュアル体験を提供する作品は、「少ないほど豊かである」というミニマリズムの哲学を体現しています​。時にはアナログの絵画をデジタル技術で修正して新しい作品を作り出すこともあります。彼のアートへのアプローチは、シンプルさを重視し最小限のツールと素材で制作することです。

彼の作品は、国際的な展示会で多く紹介されています。建築家ピーター・マリノによって選ばれたフランクフルトのシャネルブティックなど、様々な場所でも展示されています​ 。

国際展示:ケルンアートフェア、コンテクストアートマイアミ、ザユニット(ロンドン)、PAK(ベルギー)、ルビーアトリエ(コペンハーゲン)

世界中の個人コレクションにも所蔵されています。

プライベートコレクション:アメリカ、ロシア、イギリス、アイルランド、シンガポール、台湾、韓国、ドイツ、イタリア、フランス、ベルギー、スウェーデン、オーストリア、スイス

クリスチャン・ヘッツェルの作品についてさらに詳しく知りたい場合や、彼の作品を鑑賞したい場合は、Contactページよりご連絡ください。​

 

アーティストステートメント

私の作品は、テクスチャとカラーフィールドの構成に焦点を当てています。控えめな色彩や都市環境と自然環境の表面構造、そしてテクスチャからインスピレーションを受け、新しい抽象的な構成や再構成された絵画を生み出しています。私の作品の一つの特徴は、色とテクスチャーを極力引き算する絵画です。

これらの作品は、「少ないことは多い」という私の人生観と絵画に対する姿勢を反映しています。視覚的な情報があふれる時代において、私は鑑賞者を絵画の表面を通じた発見の旅に誘い、色や構造、ひび割れやテクスチャの少なさを通じて感性を研ぎ澄ませることを試みています。「素材、色、構成、そして常に新しいものを創造するための挑戦」これが私の作品に込められたテーマです。

Haiku for AKT

Lime blossom fragrance. 
Dandelion breaks the asphalt. 
Resting, the canvas.

 

(菩提樹の香り。 タンポポがアスファルトを貫く。 休めるキャンバス。)

 

オーダー

アーティストの異なる作品のリクエストはContactページまでお問い合わせください。

※アート作品は1点ものです。人気アーティストは海外にもお客様がおられますため、ご注文時に売り切れとなっている場合もございます。ご了承ください。また、ご購入後に販売が出来ない場合には速やかにご連絡させていただき商品代金を返金いたします。

すべての画像は異なる条件で撮影されています。アート作品はご覧になられる環境などにより、実物より明るく、または暗く見えることがございます。ご了承ください。

※別途送料がかかる場合がございます。ご了承ください。